メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

[PR]

プレゼント

 ■東京国際映画祭プレイベント上映会「半世界」

     29日16時、赤坂区民センター(港区・赤坂見附駅)。監督=阪本順治、出演=稲垣吾郎ほか。親の仕事を継ぎ備長炭職人となった紘の前に元自衛官の瑛介が現れた。瑛介が抱える過去を知った紘は仕事、家族と真剣に向き合う決意をする=写真▼招待状を25組50人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒150―0021渋谷区恵比寿西1の21の3グレイス代官山1102号、樂舎毎日係。13日必着。03・5770・6837(Kissポート財団事業課、平日8時半~17時)

     ■サウナのあるところ

     14日より全国順次公開。監督=ヨーナス・バリヘル、ミカ・ホタカイネン。フィンランドの人々の日常にサウナがある「幸せ」を感じさせる異色のドキュメンタリー。身も心も裸になったサウナの中では、シャイで寡黙なフィンランドの男たちが、心の奥底にしまっていた人生の悩みや苦しみを打ち明け、次々と号泣する。日本の銭湯・温泉文化にも通じる、人とのつながりを生む場としてのサウナの魅力を再発見する。

     ■シネマ歌舞伎特別篇(へん)「幽玄」

     27日より全国公開。演出・出演=坂東玉三郎、出演=太鼓芸能集団 鼓童ほか。能・歌舞伎という伝統芸能を力強い太鼓の響きと融合。現代歌舞伎界の女方最高峰の坂東玉三郎と世界的に活躍する太鼓芸能集団 鼓童との共演作を映像化。能の代表演目「羽衣」「道成寺」「石橋(しゃっきょう)」を題材に日本の美・幽玄の世界を描き出す。2100円。03・3541・2711(東劇)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 本当に空いてなかった? 桜を見る会名簿廃棄「5月9日のシュレッダーの怪」を追う

    2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

    3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

    4. 「桜を見る会」の飲食物提供を毎年受注 ジェーシー・コムサはどんな会社なのか

    5. 17歳少女を無免許運転で逮捕 同乗者4人死傷 福岡県警

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです