メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊東のメガソーラー 河川占用不許可取り消しを 太陽光発電業者が市提訴 /静岡

 伊東市八幡野地区で大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設を計画している「伊豆メガソーラーパーク合同会社」が、市に河川占用不許可処分の取り消しを求め、静岡地裁に提訴した。7月31日付。第1回口頭弁論が10月11日に開かれる。

 市は、同社が事業地内への進入路となる橋を新設するために許可申請した八幡野川の河川占用を今年2月、不許可とした。市は同社が…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 解嘱の「いばらき大使」が肩書詐称認める 「見え張って」名刺に架空の「会社代表」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 新国立競技場、年十数億円赤字も だれも「手を挙げない」民営化先送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです