東海経済

マイビジョン 再開発施設「形態柔軟に」  名鉄百貨店社長・柴田浩氏 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに応じる名鉄百貨店の柴田浩社長=名古屋市中村区で
インタビューに応じる名鉄百貨店の柴田浩社長=名古屋市中村区で

 6月末に名鉄百貨店(名古屋市中村区)社長に就任した柴田浩氏が毎日新聞のインタビューに応じ、名古屋鉄道が名鉄名古屋駅前で計画する再開発に伴う商業施設の形態について「柔軟に最善と思われるものを探る」と述べ、百貨店の業態にこだわらない考えを示した。検討を主導する名鉄本体と課題や方向性を共有する合同会議を今月にも設立する方針も明らかにした。【聞き手・三上剛輝】

 ――百貨店業界の売上高が減少傾向にある。

この記事は有料記事です。

残り945文字(全文1144文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集