メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本明川の鳥たち

モズ はやにえ モテるため!? /長崎

モズ=長崎県諫早市で、足立旬子撮影

 諫早市本明町の本明川沿い。木のてっぺんで、モズが甲高い声で鳴いていた。全長約20センチ。くちばしから目の後ろまで黒い線があるのが特徴だ。

 かわいい顔をしているが、くちばしはカギ形で鋭く、肉食系のハンターだ。秋から冬にかけて、バッタやヘビ、ネズミなどの獲物を木の枝先などに突き刺して「はやにえ」を作る…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. インスリン使わぬ1型糖尿病治療法 名大グループが発見 臨床応用へNPO資金提供

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです