メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛知・豊田の矢作川で4人溺れ女児2人死亡 周辺では今年8月、昨年、一昨年にも死亡事故

愛知県警本部=名古屋市で、鮫島弘樹撮影

 7日午後0時20分ごろ、愛知県豊田市池島町坂口の矢作川で、「4人が溺れている」と119番があった。愛知県瀬戸市品野町1の小学6年、甲斐葉月さん(12)と、同、小学1年、佐々木莉愛さん(7)の2人が病院に搬送されたが、いずれも死亡が確認された。

 一緒にいた佐々木さんの母(29)と、知人の男子大学生(20)は救助され、命に別条はないという。

 県警足助署によると、現場の矢作川はバーベキュー場がある公園内を流れている。死亡した甲斐さんと佐々木さんのほか、甲斐さんの妹2人、佐々木さんの母と男子大学生の計6人で遊びに来ていた。死亡した2人は一緒に川にいたところを流されたといい、他の2人も助けに向かったところ、流された。男子大学生は岩にしがみついて助けを求め、佐々木さんの母は近くにいた男性に救助された。女児2人は川底に沈んだ状態で見つかった。

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  2. 登下校中のマスク、文科省「暑い日はむしろ危険」 児童間距離確保に「傘」利用も

  3. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転…「第2波」への懸念強まる

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです