特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

高台移転、ぽつんと1軒 かさ上げ旧市街地、住居点在 東日本大震災8年半

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災の被災者向けに自治体が復興予算を投じて整備した宅地約107ヘクタールが空き地や利用未定となっている。新たな移転先で震災前と同じようなコミュニティーをつくるのは難しく、土地の活用をめぐり、課題が山積している。【百武信幸、三瓶杜萌】

資金難、高齢化で断念相次ぐ「誰も来る人いねえんだもの」宮城・石巻

 リアス式の海と山から注ぐ水が良質なカキやホタテを育む雄勝湾沿いの集落、宮城県石巻市雄勝町の分浜(わけはま)地区。海抜20メートルを超え、海を見下ろす高台に造成された土地で、木村栄五郎さん(83)は「おやっつぁんと飲みたかったなあ」と声を落とした。隣に越してくるはずだった同世代の男性は、仮設住宅で妻に先立たれ、住宅建設費も重荷となり、当初の計画をあきらめて既存の災害公営住宅(復興住宅)に移った。元…

この記事は有料記事です。

残り2477文字(全文2830文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集