メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽天、打順総入れ替えが的中 「流れを変えたかった」と平石監督

 4連敗で借金1。漂う負の雰囲気を断ち切ろうと、楽天・平石監督は大胆な手を打った。前日(6日)の先発オーダーから4番・ブラッシュ以外、打順を総入れ替え。今季初めて、1番に島内を抜てきするなど大きく動いた。「流れを変えたかった」と平石監督。その思惑が的中した。

 1点を追う四回、口火を切ったのは、前日までの3番から5番に入った浅村だった。1死から、5試合ぶりの安打となる左翼線への二塁打を西武先発・高橋光から放ち、出塁した。その後、好機を拡大し、押し出し…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文567文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  2. 登下校中のマスク、文科省「暑い日はむしろ危険」 児童間距離確保に「傘」利用も

  3. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転…「第2波」への懸念強まる

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです