メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

静岡・沼津 ラブライブ聖地巡礼 作品そのままの風景 /東京

主人公らの高校のモデルになった沼津市立長井崎中学校=静岡県沼津市内浦重須で

住民、ファン交流で活気

 静岡県沼津市の駿河湾の入り江にある内浦地区は、人気アニメ「ラブライブ! サンシャイン‼」の舞台だ。「ラブライバー」と呼ばれるファンの間では、作中に登場する場所を訪ねる「聖地巡礼」が広まり、人口約1800人の小さな街は多くのファンでにぎわっている。実際に「聖地」を巡り、ラブライブの世界に入り込んだ。【池田由莉矢】

 ラブライブは、内浦地区の高校に通う女子高生らが廃校寸前の学校を救うために、アイドルグループを結成するというストーリー。2016年7月からアニメ計26話がテレビで放送され、今年1月には続編の映画も上映された。日本だけでなく世界中にファンがいる。

この記事は有料記事です。

残り1342文字(全文1632文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 「自宅籠城を」 小倉城が緊急事態宣言仕様の「御城印」をネット限定販売

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 あおり運転の「ガラケー女」に誤認、今も続く中傷 それでも「裁判通し誰かの役に立ちたい」

  4. バスマットから考えるアスベスト問題 輸入された石綿、いまだに販売 発症は数十年後 誰もが被害者になる恐れ

  5. 救急搬送の辞退も 介護施設内でコロナ患者9人が最期 埼玉・戸田

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです