特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球日本選手権 四国1次予選 四銀2次予選へ JR四国も2連勝で突破 /高知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【アークバリア-四国銀行】五回裏四国銀行1死一、三塁、平山友の中前適時打で菊池高が生還し6点目=高知市大原町の高知市営球場で、北村栞撮影
【アークバリア-四国銀行】五回裏四国銀行1死一、三塁、平山友の中前適時打で菊池高が生還し6点目=高知市大原町の高知市営球場で、北村栞撮影

 第45回社会人野球日本選手権四国予選(日本野球連盟四国地区連盟、毎日新聞社主催)の1次予選2試合が7日、高知市営球場(高知市大原町)であった。第1試合はJR四国(高松市)が序盤のリードを守りきり、四国銀行(高知市)を降した。第2試合は四国銀行がアークバリア(高松市)にコールド勝ちした。この結果、JR四国と四国銀行の2次予選進出が決まった。

 8日も1次予選2試合が同球場で行われる。第1試合でJR四国とアークバリアが、第2試合でJR四国と四国銀行が対戦する。【北村栞】

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文615文字)

次に読みたい

あわせて読みたい