特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・本と人

『カザアナ』 著者・森絵都さん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
森絵都さん
森絵都さん

 ◆著者・森絵都(もり・えと)さん

 (朝日新聞出版・1836円)

東京五輪後の日本をテーマに

 作家生活30年目の長編小説で初めて「未来」を描いた。「みんなが東京オリンピックに向かって歩き出しながら、『でも、その後はどうなっちゃうんだろう』と漠然とした不安を抱いているようにも感じた。だから、東京オリンピックの向こう側を書いてみたかった」

 舞台は2020年東京五輪の経済効果が肩透かしに終わり、人口減少などで八方ふさがりとなった近未来の日本。打開策として、観光革命に大きくかじを切った結果、海外からの旅行者に人気の日本らしい景観を保つため、景勝特区内の居住者には厳しい規定が設けられ、空には市民を監視するドローンが飛ぶ。

この記事は有料記事です。

残り614文字(全文922文字)

あわせて読みたい

注目の特集