メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ソフトバンク日本シリーズ3連覇
今週の本棚・新刊

『表現の自由とメディアの現在史』=田島泰彦・著

 (日本評論社・2376円)

 日本のメディアを取り囲む、振り払えない窮屈で重苦しい空気。瀕死(ひんし)の状況に置かれた「表現の自由」を考える時、現状に至るまでの社会と政治状況の変遷を解きほぐすと、それらは全て起こるべくして起こったのではないかと気付かされる。

 本書は民主党への政権交代前後から第二次安倍政権の発足以降、特定秘密保護法、共謀罪法の成立、マイナンバー制度導入など市民社会に浸透していく…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです