メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡

追跡 認知症安楽死、論争に 合法化のオランダ、医師起訴

 オランダで、認知症が進行した患者に十分な意思確認をせず安楽死させたとして起訴された医師(68)に対する判決が近く言い渡される。2002年に安楽死の実施を認める法律が施行されてから安楽死に関わった医師が刑事責任について判断を下される初めてのケースという。検察は、認知症患者の安楽死はどのような場合に認められるのかを「明確化」する事件と位置付け、公判では医師への求刑を避けた。【ブリュッセル八田浩輔】

この記事は有料記事です。

残り1862文字(全文2061文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです