メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうの炎鵬

白星発進 横綱土俵入りの太刀持ちに「緊張しました」と笑顔

阿武咲をすくい投げで破る炎鵬(左)=東京・両国国技館で2019年9月8日、手塚耕一郎撮影

[PR]

 大相撲秋場所初日の8日、幕内最軽量98キロの炎鵬は、小結経験のある阿武咲に土俵際のすくい投げで逆転勝ち。名古屋場所で技能賞を受賞した勢いそのままに白星発進した。

 立ち合いは、右に動いて相手の左を手繰った。逆に両腕をきめられて前に出られたが、左からの豪快な投げで阿武咲を裏返した。「横から攻めていくイメージは少し頭にあった。うまくきめられて苦しい状況になったが、そこから落ち着いて取れた」と振り返った。

 高校時代に対戦経験があるという2学年下の阿武咲には、自身が新入幕だった夏場所で敗れた。「負けた相手に勝つことは、進んでいると思う」と手応えを得た様子だ。

日本国籍を取得して初めての土俵入りに臨む横綱・白鵬(右から2人目)と、太刀持ちの炎鵬(同3人目)、露払いの石浦(右端)=東京・両国国技館で2019年9月8日、手塚耕一郎撮影

 取組前には白鵬の横綱土俵入りで太刀持ちを務めた。露払いの石浦とともに、宮城野部屋所属の3人による土俵入りが実現した。「そっちの方が緊張しました」と笑顔で振り返った。【村社拓信】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. ORICON NEWS 相葉雅紀、ツーリング企画が海外進出 バイク大国ベトナム・ホーチミンへ 『嵐にしやがれ』5日間連続発表第3弾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです