メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美とあそぶ

榎木孝明さん/1 東京駅は原点 何度も描く

 高校卒業まで暮らした鹿児島県菱刈町(現伊佐市)は田園風景が広がる美しい土地です。中学時代から風景画に取り組みました。本格的に美大を目指そうと、高校生の時に東京で講習を受けて、周囲のレベルの高さに驚きました。井の中のかわずだったんですね。

 18歳で上京した浪人時代、親に内緒で芝居を始めました。「あなたもなれる明日のスター」という劇団の告知が魅力的でね。予備校、アルバイト、劇団の掛け持ちはかなり忙し…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文502文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 被災者に配って騒動になったが…実は飲める「賞味期限切れの水」

  5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです