メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風15号、首都圏直撃 14人重軽傷、建物被害も

 強い台風15号は8日夜から9日早朝にかけて、関東地方を通過し、関東の東の海上に抜けた。9日午前5時前に千葉市付近に上陸し、千葉市中央区で最大瞬間風速57・5メートルと観測史上1位を記録するなど関東南部は「記録的な暴風」に見舞われた。上陸直後の台風の中心気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートルで、関東に上陸した台風では最大クラスとなった。

 JR東日本や首都圏の私鉄各社は8日の終電を繰り上げ9日の始発から運転を見合わせた。東海道新幹線は9…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文518文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです