メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ練習場のネットが民家直撃「妹が挟まれた」 台風15号強風で 

台風15号の影響で倒壊し、民家に直撃したゴルフ練習場の支柱=千葉県市原市で2019年9月9日午前10時9分、本社ヘリから玉城達郎撮影

[PR]

 千葉県市原市では、ゴルフ練習場のネットを張った支柱が約140メートルにわたって倒れ、隣接する民家を直撃した。「妹が挟まれている」。市原市消防局によると、9日午前4時25分ごろ、民家に住む女性から通報があった。破壊された家にいた20代の女性は約1時間後に救出されたが、胸や腹を挟まれ重傷を負った。2階建て住宅の屋根が壊れた細野実さん(62)は「1階に寝ていたら聞いたことがないような大きな音で目が覚めた。2階にいた妻と息子は抜け出して無事だったが、恐ろしかった」と声を震わせた。

 市原市役所の第2庁舎では窓ガラスなど計19枚が割れた。けが人はなかった。

台風15号の影響で崩落した解体現場の足場=横浜市金沢区で2019年9月9日午前9時54分、本社ヘリから玉城達郎撮影

 千葉県館山市では、ガソリンスタンドの屋根が給油機を押し潰すようにして崩落した。裏手に住む主婦(52)は「夜中にものすごい風の音がして眠れなかった。停電で情報が入ってこない」と不安そうな表情を浮かべた。

 最大瞬間風速49・0メートルを記録した千葉県木更津市の男性(82)は10畳ほどの大きさがあるトタン屋根が飛ばされたという。「朝起きたら屋根がなかった。約30メートル離れた隣家の駐車場に車を覆うように落下していた」と驚いた様子で話した。

 千葉市中央区のJR東千葉駅では強風によって駅舎の屋根が約10メートルにわたってめくれ上がり、架線に折れ曲がった状態で引っかかった。

大黒大橋に接触した浮きドック=横浜港内で2019年9月9日午前、第3管区海上保安本部提供

 神奈川県三浦市南下浦町上宮田では、海岸沿いにある海の家が強風で倒壊し、屋根の一部が吹き飛んで国道134号の一部をふさいだ。横浜市旭区の相模鉄道線鶴ケ峰駅―二俣川駅間では、沿線の工事現場の仮設外壁が強風で崩れ、架線を切断したため相鉄線は一部区間で運休した。

 横浜港周辺でも強風の影響でコンテナが崩れるなどした。大黒ふ頭付近では、大型の浮きドックが漂流し大黒大橋に接触した。【加藤昌平、中島章隆、上遠野健一、池田直】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  2. 「消費増税ストップ!」 導入反対デモに600人 野党増税反対で一致

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. 引率の女児4人にわいせつ疑い 兵庫尼崎市公立小教諭逮捕 研修施設で

  5. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです