メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MGC沿道をブルーに染めよう HITOTSUBASHI CLIMAXで選手にエール

毎日新聞MGC特集の青い中面を広げて応援を!

[PR]

 2020年東京オリンピックのマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日午前、東京都内で行われます。オリンピック代表男女各3人のうち各2人を「一発勝負」で決める大会です。

 この大一番に合わせて、毎日新聞社では「HITOTSUBASHI CLIMAX(一ツ橋クライマックス)」を企画しました。MGCのコースの一部、東京都千代田区の神保町交差点から一ツ橋・毎日新聞社までの白山通り沿道を、鮮やかなブルー一色に染め上げて選手を力づける試みです。

白山通りで配布する毎日新聞のMGC特集の中面

 青色には清涼感や集中力を高めるなどの心理作用があるといわれています。白山通りのこの付近はスタートから約30キロ過ぎで、まさに勝負どころ。最後の力を振り絞る選手たちには、沿道からの声援が大きな力となるでしょう。

 MGC当日は青い服や応援グッズ(タオル、スカーフなど)を身につけて、一ツ橋に集合しましょう。また応援場所で配布する毎日新聞のMGC特集は見開きの中面が青くなっていますので、紙面を広げての応援も大歓迎です。ぜひ「HITOTSUBASHI CLIMAX」にご参加ください!


HITOTSUBASHI CLIMAX概要

<日時>9月15日(日)午前10時~11時ごろ

<場所>白山通りの神保町交差点から一ツ橋・毎日新聞社まで(東京メトロ「竹橋」駅、「神保町」駅、都営地下鉄「神保町」駅下車)

<毎日新聞MGC特集配布場所>神保町交差点、岩波ホール前、小学館前、共立女子大前、如水会館前、学士会館前

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  5. 駐日アフガン大使、涙声で「アフガンの偉大な友人で英雄です」 中村哲医師のお別れ会に5000人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです