メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

「相席レストラン」は? /東京

 ときどきひとりで外食をする。帰って食事の支度をするのが面倒というときもあれば、「今日はちょっと手の込んだものが食べたいな」というときもある。それによって「立ち食いそば」からやや気取ったところまで利用する店はさまざまだが、どんなところにもひとりで来ているお客さんがいる。自分がひとりのときは、どうしてもそういう人に目がいってしまう。

 “ひとり外食仲間”は、男性、女性、若者、シニアと本当にさまざま。スーツ姿の人も、Tシャツで来たような人もいる。いまや「ひとりで外食するのはこういうタイプ」とはとても決められない。「どんな人でもひとりで食べる」と言った方がいいかもしれない。店員が「えっ、おひとりさまですか?」とビックリするようなことはまずなくて、ごく自然にすごしやすい席に案内してくれる。

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文984文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 無人駅、東京でも1割 障害者に支障 国、指針策定へ 国交省調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです