連載

’19記者リポート

毎日新聞デジタルの「’19記者リポート」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

’19記者リポート

豚コレラ、北陸3県でも 業者、ワクチンを切望 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 昨秋に岐阜市の養豚場で26年ぶりに国内感染が確認された豚コレラが北陸3県でも流行の兆しを見せている。福井県では7月下旬から8月上旬にかけて、2戸の養豚場で相次いで飼育豚が豚コレラに感染し、殺処分となった。富山県でも7月30日に、石川県でも8月22日に初めて、感染した野生イノシシが確認され警戒感が強まっている。各県は防護柵の設置やイノシシ用のワクチン散布など感染対策に力を入れるが、養豚業者からは「国は豚へのワクチン接種を認めてほしい」との声が上がる。【塚本恒】

この記事は有料記事です。

残り934文字(全文1166文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集