メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

万葉歌碑紹介ガイドが人気 改元ブーム、観光協会急きょ増刷 桜井 /奈良

希望者が相次いで増刷した万葉歌碑のガイドブック=奈良県桜井市観光協会で、広瀬晃子撮影

 桜井市観光協会が7年前から発行している市内の万葉歌碑を紹介するガイドブックが、改元ブームの影響で人気を呼んでいる。昨年3月に改訂版を出し無料配布しているが、「令和」の出典が万葉集だったことで注目を集め、急きょ増刷して対応した。

 ガイドブックは持ち運びやすいはがきサイズで、市内に約60基ある万葉歌碑の詠み人や歌の意味、揮毫(きごう)者などを掲載。新たな情報を加えた改訂版を数年ごとに製作し…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  2. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

  3. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 小4男児遺体 首には絞められたような痕 さいたま市見沼区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです