メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教えて!ひろたに弁護士

/47 亡父の土地 遠縁の人が新築へ 全相続人の同意が必要 /和歌山

え・谷萌衣さん(和歌山市立和歌山高校2年)

 <教えて!ひろたに弁護士(せんせい)>

 Q 死亡した父名義の土地を賃借し、父の孫娘の夫が住宅を建てようとしています。この土地の相続人は母、長女の私、孫娘の父である長男、次男の4人です。私が計画を知った時には、既にハウスメーカー選びが始まっていました。私以外の全員が承諾していたようです。相続人全員の同意なしに、相続人以外が土地を利用することは可能でしょうか。また、賃貸借契約書も作成せずに土地を貸すそうで、トラブルにならないか心配です。

 A 亡父名義の不動産は、相続人の共有状態になります。遺言がない場合、法定相続分は母が2分の1で、長…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文962文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  3. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです