メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費増税への不満風刺 「阿波踊り」など大造り物引き回す 山都で八朔祭 /熊本

 熊本県山都(やまと)町で8日、「八朔(はっさく)祭」の大造り物引き回しがあり、杉やマツカサ、ホオズキなどの自然素材だけでこしらえた阿波踊りの踊り手や加藤清正像など11基が見物客でにぎわう町の中心部を練り歩いた。

 八朔祭は約260年の歴史があり、最大の呼び物が商店街の連合組などが世相や流行、庶民の願望を反映させて制作する大造り物の…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです