メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

中国に広がる高級トイレ 地方も生活水準上がり TOTOの中国法人の責任者 深澤徹氏

毎日新聞のインタビューに応じるTOTO(中国)社長の深澤徹氏=上海市内で2019年5月28日、工藤哲撮影

 中国で都市部を中心に温水洗浄便座など「日本式高級トイレ」の人気が続いている。地方でも習近平国家主席のトイレ改革により、仕切りがないかつての「ニーハオトイレ」などが徐々に様変わりする。中国人の清潔感の変化やトイレの現状について、TOTOの中国法人の責任者である深澤徹氏(49)に聞いた。【上海・工藤哲】

――中国各地でTOTOのトイレを目にする機会がありますが、中国での需要の現状は。

この記事は有料記事です。

残り2638文字(全文2829文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  4. オリエンタルランド、511億円の赤字に転落 21年3月期連結決算

  5. 「気が動転してパニックに」「買い物途中道に迷った」 伊藤健太郎容疑者が供述

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです