「こんな長い断水は初めて」「停電、暑さで体調おかしくなりそう」断水、停電続く千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
手押しポンプで供給される井戸水の水を求める市民の長い列=千葉県大網白里市で2019年9月10日午前10時20分、金沢衛撮影
手押しポンプで供給される井戸水の水を求める市民の長い列=千葉県大網白里市で2019年9月10日午前10時20分、金沢衛撮影

 千葉県大網白里市では9日午後3時ごろから全域で断水となり、市は夕方から給水車での供給を始めた。10日は、東京都や姉妹都市の群馬県中之条町からの給水車も加わり、午前8時から市役所で対応を続けた。

 会社員の稲岡こうじさん(41)は会社を休んで自宅の水を確保しようと来たといい、「こんなに長い断水は初めて。風呂やトイレなど普段の生活ができない」と汗だくになって列に並んだ。飲料水は1人6リットルに制限され、主婦(59)は「何回も並ばないと必要な分が確保できない。人ごとだと思ってい…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集