メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホーム転落車、大事故回避に高校生お手柄 非常ボタン押し列車200メートル前で停止

JR東福間駅にある非常停止ボタン=福岡県福津市で前田敏郎撮影

 6日に福岡県福津市のJR鹿児島線の東福間駅で軽乗用車が線路内に転落した事故で、ホームにいた高校生らが非常停止ボタンを押すなどして列車との衝突事故を防いでいたことが、JR九州などへの取材で判明した。JR九州は同駅構内にお礼の張り紙を掲示し、高校生らの勇気をたたえている。

 事故は、同駅南口のロータリーに進入した高齢男性が運転する軽乗用車が急加速してロータリーを曲がりきれず、柵を突き破ってホームを越えて7メートル下の線路に落下した。同じころ駅を通過する予定だった大分発博多行きの特急ソニックは非常ブレーキをかけ、転落車ま…

この記事は有料記事です。

残り392文字(全文652文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  2. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  3. 東京と福岡「緊急事態再指定の段階にない」 西村担当相「危機感」は強調

  4. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  5. 見つけた・この店 新潟 まじガマンできない 食パンは耳まで軟らかく /新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです