AKB48、すべての障害者手帳でコンサート入場可能に 閣議決定受け規約見直し

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
AKBの公演が行われる東京・秋葉原のAKB劇場
AKBの公演が行われる東京・秋葉原のAKB劇場

 「AKB48」などのコンサートに入場する際の本人確認に有効な障害者手帳に関する規約が、8月下旬に変更された。「AKB48」「SKE48」「NMB48」など国内各地のAKBグループのチケットを取り扱うグループ公式ウェブサービス「AKB48グループチケットセンター」の規約はこれまで、3種類ある障害者手帳の中で「身体障害者手帳」のみ有効としていたが、「精神障害者保健福祉手帳」や知的障害者に発行される「療育手帳」も有効とした。

 同センターは各グループの劇場などでほぼ毎日行われている公演やコンサート、イベントなどのチケットを扱っており、アイドルグループのチケットを自社販売するウェブサービスとしては国内最大級とされる。

この記事は有料記事です。

残り983文字(全文1291文字)

あわせて読みたい

注目の特集