メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK、ネット業務費拡大へ 国際放送、ローカル番組配信など別枠に

NHK放送センター=東京都渋谷区で2019年3月、嶋野雅明撮影

 NHKは10日、インターネット活用業務の実施基準の改定案を発表した。ネット活用業務に充てる費用を「受信料収入の2・5%以内」とする現行規定を維持するが、国際放送番組のネット配信など4業務は別枠として新たに上限を設ける。実質的な上限の“引き上げ”で、NHKの肥大化懸念から2・5%の維持を求めていた民放側の反発も予想される。

 この日の経営委員会(委員長・石原進JR九州相談役)で大筋了承された。11日以降、意見募集を実施する…

この記事は有料記事です。

残り449文字(全文661文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  5. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです