メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MGC STORY

松田瑞生「腹筋女王」は弱さを上回る究極の負けず嫌い

女子1万メートルで優勝し喜ぶ松田瑞生=山口市の維新みらいふスタジアムで2018年6月22日、宮間俊樹撮影

松田瑞生(24)=ダイハツ

 昨年10月、宮崎市内の合宿で取材した際、松田はこぼした。「レースが終わった後、涙が止まらなかった。悔し泣きはなかなかしないですけどね」。その前月、ベルリン・マラソンを2時間22分23秒で駆け抜けた。MGCの参加資格を得られる期間(2017年8月~19年4月)での最速タイム。周囲の評価は高かった。でも、海外勢と勝負できなかった5位に納得がいかなかった。

 五輪や世界選手権の代表を次々と育ててきた所属先のダイハツ・林清司監督は舌を巻く。「負けず嫌いの部分…

この記事は有料記事です。

残り717文字(全文957文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 大阪府が国未公表の情報を独自公表 感染者移動経路や滞在市町村名

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  5. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです