特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

MGC STORY

鈴木亜由子「早熟」評価覆してくれた監督と集大成へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
北海道マラソンで、笑顔でトロフィーを持つ1位の鈴木亜由子=札幌市中央区で2018年8月26日、貝塚太一撮影
北海道マラソンで、笑顔でトロフィーを持つ1位の鈴木亜由子=札幌市中央区で2018年8月26日、貝塚太一撮影

鈴木亜由子(27)=日本郵政グループ

 昨秋のある日、監督について鈴木に聞くと、真面目な彼女が笑いながら冗談めかした。「今までのどの監督よりも、言い方が悪いけど、一番面倒くさい人」。「監督」とは所属先の日本郵政グループの高橋昌彦監督。鈴木は高橋監督の情熱ときめ細かな強化プランの下、日本を代表する女性ランナーへと成長した。

 かつて「天才少女」と呼ばれた。愛知県豊橋市の豊城中時代、バスケット部に所属しながら2年生で全日本中学校選手権で2冠を達成した。だが、県内有数の進学校、時習館高(愛知)では疲労骨折した右足甲に腰骨を移植する大手術を受けた。名古屋大で復活し、多くの実業団から誘われたが、チームを立ち上げたばかりで最後に勧誘された日本郵政グループを選んだ。「チームカラーがないので、自分たちで作っていくのが楽しそうだった…

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文1120文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集