メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

笹本玲奈 日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」佐倉多英役 情熱を秘め共に戦う

女優の笹本玲奈さん=東京都目黒区で2019年8月5日午後2時54分、内藤絵美撮影

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」佐倉多英役(TBS系=日曜午後9時)

 出世コースから外され、“会社のお荷物”である社会人ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネジャーを任された君嶋隼人(大泉洋)。低迷するチームとともに自身の再起をはかる君嶋の姿を描く、池井戸潤原作のドラマだ。ラグビーを知らない君嶋を、情報分析で支えるアナリスト、佐倉多英を演じている。「舞台を見ない人は私を知らないと思うし、ミュージカルファンでも気づいていない人がいるかも。誰?と興味をもってもらえるとうれしい」

 デビューから約20年間、ミュージカルを中心に活躍。ドラマ出演は少なかった。「ドラマとミュージカルは…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文856文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 市販薬乱用の10代が急増 危険ドラッグ取り締まり強化の影響か

  2. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  3. 通電火災? 千葉で相次ぐ 停電中はブレーカーを落として

  4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

  5. 連休なのに…千葉の観光地悲鳴「アクセス復旧を」 シーワールドは早々に再開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです