メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

幌延深地層研究、期間延長を審議 札幌で確認会議 /北海道

 原発の使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)を地下に埋める処分技術の研究期間を、2028年度ごろまで延長する日本原子力研究開発機構の新たな計画案の提出を受け、道と幌延町は10日、期間延長の必要性などを検討をする1回目の確認会議を札幌市内で開いた。

 道や幌延町、原子力機構のほか、地質学の…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文328文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ORICON NEWS 和田アキ子、志村けんさん追悼「本当に残念」 飲み屋での思い出も回顧[コメント全文]

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 河井案里氏1.5億円にざわつく自民 下村氏「総裁か幹事長の判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです