メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第71回毎日書道展

東北仙台展 県内の入賞作紹介 大字書/刻字/かな /宮城

佳作賞・佐々木藤恵さん

思想や感情も表現 大字書

 大字書は文字の時代性なども含め、漢字本来の持つ表意性を考え抜いた上で、どのような書体(篆(てん)・隷・楷・行・草)であっても、2文字以内で線や空間の構成により造形的に、さらに思想や感情も大切な要素として表現できる分野です。

 ただし、単に漢字を大きく書いて表現するというのではなく、また前衛書のように文字を分解したり再構築したりする創造分野とは異なります。漢字そのものの力を引用しつつ表現するため、漢字の読めない海外の方々にも心に響きやすく、芸術表現として受け入れられやすい表現分野でもあります。

 さて、県内では今年は一般部門から佳作賞が1人。16歳以上23歳以下のU23部門から奨励賞に1人が輝…

この記事は有料記事です。

残り1413文字(全文1723文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  2. 再思三省 第78回 ラグビーW杯始まります

  3. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです