メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風15号 「停電早く終わって」 被災者、不安な一日 /千葉

 9日に千葉市付近に上陸した台風15号の影響は10日も続いた。県によると、強風などによる負傷者は10日午後4時現在、重傷4人、軽傷28人の計32人。停電や断水も続き、10日も845人が避難所に身を寄せており、住民は不安な一日を過ごした。

 県は10日、新たに重傷者2人を発表。浦安市では50代の男性が雨戸の調整中に転倒して左脚を骨折。栄町では70代の男性が雨どいの修理中に脚立から転落して骨盤を骨折した。

 医療機関も停電し、木更津市の病院からは自衛隊のヘリコプターで入院患者が柏市まで運ばれた。

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文971文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです