メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入学共通テスト 高校長協会が延期要請 英語民間試験「公平担保不能」

 2020年度に始まる大学入学共通テストで導入される英語民間試験について、全国高校長協会は10日、21年度以降への延期と制度の見直しを求める要望書を文部科学省に提出した。萩原聡会長(東京都立西高校長)は報道陣に「受験生の不安が解消しておらず、来年4月のスタートは難しいと考えている。一度、立ち止まってほしい」と述べた。

 英語民間試験は英検やGTECなど7種類が予定されているが、試験内容に差がある▽地域によって受験会場…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文517文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  3. 愛媛・西条市が「若者が住みたい田舎」全国1位に 前年5位からアップ

  4. 高2、転倒の80代男性を介抱 徒歩で1時間、灯油タンク持ち送り届ける

  5. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです