メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奪い愛、夏

第6話「もうあなたを離さない!!!!!」 狂乱の後半戦! 愛がゆえに壊れていく…

女優の水野美紀さんの主演ドラマ「奪い愛、夏」の第6話の1シーン=AbemaTV提供

[PR]

 女優の水野美紀さん主演のドラマ「奪い愛、夏」の第6話「もうあなたを離さない!!!!!」が、9月12日からインターネットテレビ局「AbemaTV」で配信される。椿(小池徹平さん)の子を妊娠した杏(松本まりかさん)。椿は、2人とも俺が幸せにすると意気込み、杏は自分が子供を産んでいいのかと悩む。翌日、2人の畑がめちゃくちゃに荒らされていた。椿は、桜(水野美紀さん)からの追っ手を警戒し、杏を鍵付きの部屋の中に閉じ込める。椿の瞳には、すでに狂気が宿っていた……。

 監禁され過呼吸になった杏は、窓ガラスを破り、外に出る。そこに土筆(小手伸也さん)と井川(田中みな実さん)が現れ、杏を拉致しようと拘束する。異変に気づいた椿は、鍬(くわ)を持って抵抗。桜は、杏の奪還に失敗した土筆と井川を責める。窮地に陥った土筆が取った行動は、あまりにも卑劣なものだった……という展開。

 「奪い愛、夏」は、2017年1月期に倉科カナさん主演でテレビ朝日系で放送され、ドロドロの愛憎劇が話題を集めたドラマ「奪い愛、冬」と同様に鈴木おさむさんが脚本が担当。同ドラマのプロデュースチームも脚本作りに全面協力し、全く新しいオリジナルドラマとして配信している。前作よりも「狂気度200%アップ」したといい、危険な愛のトライアングルが描かれる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 被災者に配って騒動になったが…実は飲める「賞味期限切れの水」

  5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです