メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

文化 21年の大河、渋沢栄一描く

渋沢栄一役を演じる吉沢亮さん=東京都渋谷区で年9月9日

[PR]

 NHKは9ここのか、2021ねん放送ほうそう大河たいがドラマについて、実業家じつぎょうか渋沢栄一しぶさわえいいち生涯しょうがいえがく「青天せいてんけ」にまったと発表はっぴょうしました。主演しゅえん俳優はいゆう吉沢亮よしざわりょうさん(25)です。渋沢栄一しぶさわえいいち数多かずおおくの企業きぎょう設立せつりつ経営けいえいかかわり、「日本にっぽん資本主義しほんしゅぎちち」とばれています。24ねんから発行はっこうされるあたらしい1まんえんさつ肖像画しょうぞうがになることがまっています。

     ドラマは、波乱はらんちた生涯しょうがいと、幕末ばくまつから明治めいじにかけての時代じだいえがきます。吉沢よしざわさんは「渋沢栄一しぶさわえいいちという人間にんげん人生じんせいたのしくとどけたい」とはなしました。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

    2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

    3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

    4. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

    5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです