メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改造内閣、道内から歓迎の声 橋本氏入閣、冬季五輪招致へ前進 /北海道

 第4次安倍再改造内閣が11日発足し、安平町(旧早来町)出身の橋本聖子・前党参院議員会長(54)=比例代表当選5回=が五輪兼女性活躍担当相として初入閣したことに、道内のスポーツや行政関係者から歓迎の声が上がった。札幌市が目指す冬季五輪招致前進への期待も出ている。

 橋本氏は1992年のアルベールビル冬季五輪のスピードスケート銅メダリスト。アトランタ五輪の自転車競技にも出場し、スポーツ政策に精通する。首相官邸で「元オリンピアンとして五輪・パラリンピックのすばらし…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです