連載

訪ねてみました

関西各地の気になる場所に行ってみました。

連載一覧

訪ねてみました

訪ねてみました 甲賀流忍術屋敷=滋賀県甲賀市 仕掛け数々、守り第一

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「縄梯子」を使って3階から1階まで一気に逃げられる=滋賀県甲賀市で、久保聡撮影
「縄梯子」を使って3階から1階まで一気に逃げられる=滋賀県甲賀市で、久保聡撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

 人間離れした動きや不思議な技で人を魅了する「忍者」。今や世界中に「NINJA」として知れ渡る。実際に忍者が住み、からくりが残る家が日本で唯一、滋賀県甲賀市に現存する。「甲賀流忍術屋敷」として公開され、屋敷内には外敵に備えたさまざまな仕掛けがある。秋の気配も漂う忍者の里を訪ねた。【久保聡】

 甲賀忍者の名が広く知られたのは、1487年の「鈎(まがり)の陣」だ。室町幕府が近江守護、佐々木六角氏を追討した戦で、甲賀の武士団は六角氏を助け、神出鬼没の戦術や高い戦闘能力を印象付けた。武士団は「甲賀忍者」と呼ばれるようになった。

この記事は有料記事です。

残り1110文字(全文1391文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集