メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

十津川道路、6キロ全通へ 16日に式典 災害時や観光に貢献 /奈良

開通する十津川道路の十津川温泉北トンネル出入り口付近=奈良県十津川村で、国土交通省近畿地方整備局奈良国道事務所提供

 十津川村の平谷と小原をつなぐ国道168号「十津川道路」のうち、平谷―折立区間(1・7キロ)が完成し、16日に開通式が開かれる。2011年9月に供用開始した折立―小原区間(4・3キロ)と合わせて全区間6・0キロが開通する。災害時の安定した交通確保に貢献する他、アクセス向上で村内の観光地への移動も便利になる。

 国土交通省近畿地方整備局奈良国道事務所によると、十津川道路は五條新宮道路(約130キロ)の一部で、…

この記事は有料記事です。

残り439文字(全文643文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性宅に約40回電話も 元埼玉県議をストーカー規制法違反容疑で逮捕

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. センバツ「21世紀枠」推薦校、46校出そろう 12月13日に候補校発表

  4. 女優の木内みどりさん死去、69歳 バラエティー番組でも活躍

  5. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです