メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

のん

今年「エヴァ」初体験 心理描写に「心かき乱された」

「東京ゲームショウ2019」の「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」製作発表会に登場した女優ののんさん

[PR]

 女優ののんさんが9月12日、国内最大のゲーム展示会「東京ゲームショウ2019」内で開催された新作スマートフォン向けゲーム「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」の製作発表会に登場した。ゲームはアニメ「エヴァンゲリオン」シリーズを題材としており、今年に入ってアニメを初めて見たというのんさんは、「なんでこんなにすごい大傑作アニメを見ていなかったんだと後悔しました」と話し、劇中の心理描写について「つらくなったり、よかったとホッとしたり心をかき乱されました。シンジくん(主人公の碇シンジ)が悩んでいると一緒に悩んだり、胸が締め付けられた」とシンジに感情移入をしたことを明かした。

 今回発表された「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」を実際にプレーしたというのんさんは「アクションが楽しかった」と笑顔を見せ、「シンジくんが悩んでたり、叫んでるところが見られたら面白いだろうなと思いました」と期待を寄せていた。

 「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」は、2020年6月公開の劇場版アニメ「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を含む「エヴァンゲリオン」シリーズを題材としたスマートフォン向け新作ゲーム。この日はPVが公開され、ゲームの内容が発表された。

 東京ゲームショウは、毎秋開催される世界的なゲーム展示会で、今年は家庭用ゲームやスマホゲーム、eスポーツ関連企業が国内外から650社以上が出展、1300タイトル以上が展示されている。会期中は、タレントや声優らが出演するステージイベント、コスプレなどでにぎわう。12、13日は関係者向けのビジネスデーで、14、15日の週末は一般公開日となる。入場券は一般(中学生以上)2000円、小学生以下は無料。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 被災者に配って騒動になったが…実は飲める「賞味期限切れの水」

  5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです