メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤフーのZOZO買収は4000億円 前沢氏は社長退任 ヤフー、アマゾンや楽天に対抗へ

ZOZOの前沢友作社長=長野宏美撮影

 インターネット関連大手ヤフーは12日、国内最大級の衣料通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZO(ゾゾ)を約4000億円で買収すると発表した。株式の公開買い付け(TOB)で50.1%の株式を取得し、子会社化を目指す。ゾゾの創業者で筆頭株主の前沢友作社長はTOBに賛同し、約36%を保有するゾゾ株の8割を売却する。前沢氏は同日付で社長を退任した。

 ゾゾの新社長には沢田宏太郎取締役が就任した。TOBの後も東証1部上場を維持する方向で調整する。

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  3. 東京都、新たに389人の感染確認 5日ぶりに300人超 新型コロナ

  4. ORICON NEWS 関ジャニ∞ 安田章大の写真集発売が決定 脳腫瘍の闘病中の写真も収録「僕に触れてみて」

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです