メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カラフトマス2500匹大量死 北海道、1.5キロにわたり死骸

 北海道斜里町の奥蘂別(おくしべつ)川と支流の海別(うなべつ)川で、産卵のために遡上(そじょう)したと思われるカラフトマス約2500匹が死んでいるのを町内のサケ・マスふ化場職員が発見した。前例のない大量死で、町は酸欠など自然現象によるものか人為的な原因かを調べている。

 8月30日、二つの河川の合流地点付近の…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文359文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 米女優、ケリー・プレストンさん死去 ジョン・トラボルタさんの妻

  4. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

  5. 熊本の老舗うなぎ屋、秘伝のたれが浸水 再起に向け清掃作業

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです