特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

震災8年半「おばあちゃんに食べさせたかった」 28歳「山田湾ベーカリー」開店

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新店舗で客の友人と笑顔で話す堂田祐輔さん(中央)=岩手県山田町中央町で
新店舗で客の友人と笑顔で話す堂田祐輔さん(中央)=岩手県山田町中央町で

 東日本大震災で祖母を亡くした岩手県山田町大沢の堂田祐輔さん(28)が11日、同町中央町に常設の手作りパン店「山田湾ベーカリー」を開業した。「あんパンを食べさせたかった」。おばあちゃん子でもあった堂田さんはパン好きだった祖母を、そう言ってしのんだ。

 店舗は100平方メートルほどの平屋建て。これまで営業していた同町大沢の仮設店舗を閉じて、国道45号沿いに移転した。売り場や工房のほか、椅子を並べて食べられるコーナーも設置。食パンやフランスパンをはじめ、ショコラブレッドなど、この日は30種類以上のパンを焼いて並べた。県産小麦「ゆきちから」と、石割桜(盛岡市)の花から採取した天然酵母を使った手作りパン…

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文750文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集