メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

停電、千葉など4市、12日復旧へ なお34万戸が依然停電

台風15号の影響による停電が続く住宅街(手前)。中央上はJR君津駅=千葉県君津市で2019年9月11日午後6時18分、本社ヘリから小川昌宏撮影

[PR]

 台風15号による千葉県の大規模停電で、東京電力は12日、県内で停電が続く自治体のうち、千葉市や八千代市など4市が同日中に全面復旧するとの見通しを明らかにした。県内では午前7時現在で約34万戸が依然停電しており、東電は4市以外でも復旧を急ぐが、県内全域の全面復旧は13日以降になるとしている。

 千葉県内では停電のほか、約2万戸が断水したままで、連日の猛暑が重なり、避難生活をする住民には大きな負担となっている。

 東電は当初11日中の全面復旧を目指していたが、電柱や電線など設備の損傷が想定を超えており、作業に時間がかかっているとしている。

 県内では12日も30度を超える暑さが予想され、エアコンを使えない被災者が熱中症にかかるリスクが高まった。

 房総半島の海沿いを走るJR内房線や外房線の一部区間は終日運休。停電地域の学校では臨時休校も出ている。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. ORICON NEWS 相葉雅紀、ツーリング企画が海外進出 バイク大国ベトナム・ホーチミンへ 『嵐にしやがれ』5日間連続発表第3弾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです