メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届け、警察官が保護し同行中

北海道警察本部=札幌市中央区で2019年2月25日、貝塚太一撮影

[PR]

 11日午後6時10分ごろ、北海道利尻島の利尻富士町鴛泊(おしどまり)港町の港付近で、道立高3年の女子生徒(17)が乗船中のフェリーから海に飛び降りた。生徒は海上で発見されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。生徒は家族から行方不明の届け出が出ており、保護した道警稚内署の警察官2人がフェリーに同乗して家族の元に送る途中だった。道警が移動の際にミスがなかったかを含めて状況を調査している。

 道警によると、生徒は11日に利尻町の高校に登校せず行方不明になったが、同署の警察官が稚内市内で1人でいるのを発見し、保護した。フェリーで利尻島に到着する直前、デッキを歩いていた生徒が左舷後方付近から突然飛び降りた。生徒は帰宅に同意し、直前まで様子に変化はなかったという。

 通学していた北海道利尻高校によると、生徒からは家庭に関する問題を相談されていたが、緊急性があるとはみていなかった。生徒は部活動に熱心で、目立った遅刻や欠席はなかったという。

 道警子供・女性安全対策課は「警察官同行中に関係者が亡くなられたことは誠に残念」としている。【山下智恵】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子2位は「プリンス」服部勇馬 コース何度も試走、徹底した準備 MGC

  2. MGC STORY 鈴木亜由子「早熟」評価覆してくれた監督と集大成へ

  3. MGC STORY 前田穂南 芯の強さで台風の日も練習 補欠だった高校時代から才能大きく開花

  4. 男子1位は中村匠吾 愚直な努力家、2度のスパートで「4強」破る MGC

  5. 男子2位の服部、設楽の独走に「冷静でいられなかったが、自分の走りできた」 MGC

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです