女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北海道警察本部=札幌市中央区で、貝塚太一撮影
北海道警察本部=札幌市中央区で、貝塚太一撮影

 11日午後6時10分ごろ、北海道利尻島の利尻富士町鴛泊(おしどまり)港町の港付近で、道立高3年の女子生徒(17)が乗船中のフェリーから海に飛び降りた。生徒は海上で発見されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。生徒は家族から行方不明の届け出が出ており、保護した道警稚内署の警察官2人がフェリーに同乗して家族の元に送る途中だった。…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

ニュース特集