メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京大・山中氏MGC「楽しみ」 瀬古氏と“人生とマラソン”語る

 マラソン指導者の瀬古利彦さんと、市民ランナーでもある京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長によるスペシャル対談「人生とマラソンを語る」(毎日新聞社主催、早稲田大学共催)が11日、東京都新宿区の早稲田大であった。

 はじめに、瀬古さんが15日に行われる東京五輪のマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の見どころを解説。男子の有力候補に日本記録保持者の大迫傑(すぐる)(ナイキ)や設楽悠太(Honda)らを挙げ、「五輪で戦う…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文558文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  2. 重度障害の男性、60年来の夢実現 小学校で授業と給食 児童ら「かなえてあげたい」

  3. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  4. 院内感染防止の対応甘く「反省」 18人死亡の結核病院院長が陳謝

  5. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです