メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渋野が国内ツアー新記録 29R連続オーバーパーなし

渋野日向子選手=北海道北広島市で2019年8月9日、竹内幹撮影

[PR]

 女子ゴルフの国内メジャー大会第2戦、日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯は12日、兵庫県のチェリーヒルズGC(6425ヤード、パー72)で第1日が行われ、8月の全英女子オープンを制した20歳の渋野日向子が国内女子ツアーで29ラウンド連続オーバーパーなしの新記録を樹立した。渋野はこの日、5バーディー、3ボギーの70で回り、首位と2打差の11位タイにつけた。

 渋野は8月29日~9月1日に北海道の小樽CCであったニトリレディースで、2013年にアン・ソンジュ(韓国)がマークした国内女子ツアー記録に並んでいた。

 16年リオデジャネイロ五輪金メダリストで米ツアー19勝の朴仁妃(韓国)と、渋野と同学年でツアー初優勝を目指す高橋彩華が4アンダーの68で首位に立った。昨年優勝で賞金ランク首位の申ジエ(韓国)は1オーバーの46位タイ。

 朴仁妃 (首位タイ) ボギーの次のホールでバーディーを取ったりと、勢いを落とさないゴルフができた。初日なのでスコアは気にしていない。

 畑岡奈紗 (3アンダーの3位タイ)前半すごく良かったので、後半もう少し伸ばしたかったが、初日としては及第点。横風が特に難しかった。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  2. 「消費増税ストップ!」 導入反対デモに600人 野党増税反対で一致

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. 引率の女児4人にわいせつ疑い 兵庫尼崎市公立小教諭逮捕 研修施設で

  5. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです