メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

工藤夕貴 ラグビー日本代表にエール「また奇跡を」(スポニチ)

[PR]

 15年のラグビーW杯イングランド大会で日本代表が南アフリカ相手に起こした“世紀の番狂わせ”を題材にした映画「ブライトン・ミラクル」(監督マックス・マニックス)の完成披露試写会が11日、都内で行われた。エディー・ジョーンズ氏(59)がヘッドコーチに就任してから奇跡の勝利に導く3年間を描いた物語で、工藤夕貴(48)とすみれ(29)があいさつに立った。

     エディー氏の母親に扮した工藤は「紆余(うよ)曲折があり、映画ができたこと自体がミラクル」と目を潤ませ、主将リーチ・マイケル(30)の妻を演じたすみれは「スポーツ選手の奥さんは大変だと思いました」と笑わせた。20日に日本大会が開幕するが、工藤は「また奇跡を」とエールを送った。19日からアマゾンプライムで配信開始。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

    2. ORICON NEWS “二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

    3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

    4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    5. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです