メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美輪明宏 脳梗塞で入院 軽症も公演中止に(スポニチ)

[PR]

 歌手で俳優の美輪明宏(84)が11日、軽い脳梗塞と診断を受け、都内の病院に入院した。東京・池袋の東京芸術劇場で7日から上演中だった「美輪明宏の世界〜愛の話とシャンソンと〜」は12日から千秋楽の23日までの公演が中止となった。

     11日は休演日で、NHK「ごごナマ」に午後2時まで約10分間のトークコーナーに生出演。普段と変わらない様子で「精神の食料は文化」などと持論を語っていた。

     関係者によると、NHKから帰宅後、気分が悪くなり、病院で検査を受けたところ、2週間の入院治療が必要と診断され同日中に入院した。状態については「言葉も交わせるし、歩ける」(関係者)という。10月以降、名古屋市、群馬県高崎市、福岡市、大阪市で予定されている公演について、関係者は「体調を見て判断する」としている。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

    2. ORICON NEWS “二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

    3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

    4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    5. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです