メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

著述家・鳥飼玖美子さん 子育て機に研究の道 若々しさの糧は仕事

「人生ってきっかけと運ですね。転機がいっぱいあります」=東京都渋谷区のNHKで、根岸基弘撮影

 最近あまり聞かないが「才女」という言葉がピタッとくる。1960年代末、アポロ11号が月面着陸した時のテレビ同時通訳、「百万人の英語」などのラジオ番組での声がそう感じさせた。ラジオ番組で「こんにちは。鳥飼玖美子です」と語り始める声は早口ながらまろやかさがあり、歯切れの良い言葉遣い、落ち着いた雰囲気に当時の若者らは彼女に憧れたものだ。

 通訳やニュース解説をする仕事ぶりからは想像しがたいが、根は人見知りなのだという。小学校の頃から「読…

この記事は有料記事です。

残り1424文字(全文1641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  4. プロ野球ドラフト×社会人 日ハム1位指名 JFE西日本・河野竜生投手 「小さな大投手」と期待される174センチ左腕 

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです